20代ベンチャー社員のライフハック
ライフスタイル

30%バック?? 噂のPayPayを使ってみた

30%バック?? 噂のPayPayを使ってみた

キャッシュレス大好きなTamusuguです。

普段はオートチャージのSuicaを使い倒しているんですが、新たなキャッシュレスサービス『PayPay』の還元率がハンパないキャンペーンを開始したとのことで、さっそく使ってみました!

PayPayとは

まずはWikiで概要をみてみましょう。

ソフトバンク株式会社とヤフー株式会社の合弁により、2018年に設立された。インド最大の決済サービス事業者であるPaytmと連携し、バーコードやQRコードベースの決済サービスを2018年10月に開始するとしている。

ソフトバンクとヤフーの合弁で最近できた会社のサービスみたいです。SNS上だけでなく、会社の同僚や友達もみな、このPayPayに食いついていますね。

現在使用できるのは、大手で上げるとファミリーマートビックカメラなどがありますね。
またPayPayのアプリを使うと、現在地から使用できるお店が分かるので、便利ですね。
想像以上に、いろんなお店で使用可能なようです!

なぜキャッシュレス化が活発に?

政府がキャッシュレス可を推進しようと動いており、そんな背景もあるので、様々なキャッシュレスサービスが積極的に動いているイメージです。有名どころで言うと、楽天やLINEなどが上げられますね。

ちなみに経済産業省の出している『キャッシュレス・ビジョン』を読んでみると、他国のキャッシュレスへの動向や、今後の日本のキャッシュレス化への狙いなどがわかりやすくまとめてあって、結構おもしろいですよ。
参考:平成30年4月 キャッシュレス・ビジョン:経済産業省

韓国はキャッシュレス決済率、89.1%とかすごくないですか?
確かに韓国人の友達が、韓国ではみなデビットカードで決済をするといっていたので、納得のデータです。これは普通に豆知識としても使えますね~

100億あげちゃうキャンペーン?!とは

100億あげちゃうキャンペーンとは、
キャンペーン期間中PayPayで支払うと、決済金額の20%相当の金額が返ってくるんです。
またある一定の確率で、1回の決済上限10万円まで全額返ってくるんです。
ただ、少し全体的にわかりづらいので、簡単にまとめました。

■20%返ってくるタイミング

PayPayで支払った1ヶ月+約10日前後
→すぐには使えないんですね。

■上限金額は?

PayPayボーナス付与上限はお一人様につき月額50,000円まで。
→25万円までのお買い物は、適応されます。25万の20%=5万円

■抽選で全額(10万円相当まで)が戻ってくる率と条件は?

40回に1回 通常のユーザー
20回に1回 Yahooプレミアム会員(PayPayIDとYahooIDとの連携が必要)
10回に1回 ソフトバンクスマートログイン
or Y!mobileサービス初期登録済み

 

■支払い方法は?

PayPay残高 『銀行口座』 or 『YahooJAPANカード』からチャージ可能
対応可能銀行:みずほ銀行 / 三井住友 / りそな銀行 / ゆうちょ銀行

非対応銀行:三菱UFJ銀行 / 楽天銀行 / ソニー銀行 など

クレジットカード
『VISA』『MasterCard』『
Yahoo!JAPANカード』
→『JCB』は使えない ※Yahoo!カードだけ例外
Yahooマネー 電子マネー、預金払い口座またはコンビニからチャージ可能

 

実際に使ってみた

この記事化をするのが遅かったのですが、キャンペーン開始3日後に実際にビックカメラでPayPayを使用してきました。

ビックカメラにて30%ゲットするのに、入店前までにやっておくこと

・PayPayのダウンロード
・クレジットをPayPayに登録する
・ビックカメラのポイントカードを作成
・ビックカメラアプリをダウンロード
・ビックカメラ無料会員に登録
・3%アップクーポンをビックカメラアプリ or ネットを探し、用意しておく
→これでOKです。

当日は10万円くらいのテレビを購入しました。
レジに並び、自分の番が来たら、
・PayPayで支払うことを宣言 →20%
・ビックカメラのポイントカードを出す → 8%
・3%アップのクーポンを出す → 3%
⇒合計:31% お得!

PayPayの購入の流れは、
専用バーコードを読み取り、
金額を記入し、決裁ボタンを押す、で完了とすごく簡単でした。
決裁後すぐにこの画面が。

このようにちゃんと還元されていますね。
またビックカメラのポイントもしっかりつきました。

 

ちなみに、ビックカメラ以外では、ファミマで使ってみましたが、ふつうに使えました~便利~

いつくらいまでキャンペーンは続く?

100億というとてつもない金額なので、あまり想像がつかないですね。
ビックカメラの店員さんに聞いたところ、初日で10億行ったらしいという、ふわっとした答えをもらったのですが、審議のほどははたして…
ただ、ある程度すいそくすることはできて、もうすでにフェルミ推定で考えている人がいました。

おそらくこの回答から、2018年12月いっぱいは大丈夫なんじゃないでしょうか。。。
ただ、クリスマスなどのサンタさんシーズンでだいぶ動きそうですね。。。
不安な人はなるべく早く動いたほうがよろしいかと。。。